読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドネシアポップス5選

インドネシアのポップミュージックがアツい、というのは年明け頃に知ったのだけど、いざ聴いてみたらホントに凄かった。自分なりにあれこれ聴いてみた中で特に気に入った5組を紹介してみます。

 

HoneybeaT

日本のポップミュージックから多大な影響を受けたという5人組ファンクバンド。歌い方も椎名林檎を彷彿させるし、他の曲では日本語で歌ってたりして、これはもうジャカルタ事変と言っていいのでは。

Rock N Roll Mafia

こちらはインドネシアニューオーダーとでも言うべき電子サウンド。めちゃくちゃカッコいい。NILE LONGとか好きな人だったらストライクじゃないかな。

ikkubaru

tofubeats『水星』、山下達郎『高気圧ガール』をカバーしたことで話題となった6人組シティポップバンド。もうこのカバーの選曲の時点で信頼できるというか、間違いねえな、と思える。

AKIRA AS ASTRONAUGHTY

ググってみたけどよく分かんなかった。笑。なんとなくロケットマンの作るエレクトロハウスに近い雰囲気を感じるけど、他の曲を聴いてみると結構ディープハウスっぽいのもあったり。

Bayu Risa

R&Bシンガーで、RANのメンバーともコラボしてたり幅広く活動してるっぽい。もうとにかくオシャレで美メロ。これは間違いなくモテますわ。