読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年ベストアルバム30

ランキング作成でグズグズしていたら作品ごとのコメントを添える時間がなくなってしまったので一気に発表するよ。

 

1.The Illuminated Nightingale/土井玄臣

The Illuminated Nightingale


2.5 Major Domes Tour 2012 -20th Anniversary Best-/安室奈美恵

namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 ~20th Anniversary Best~ (Blu-ray Disc+2枚組CD)

 

3. ドラマは続く/HAPPLE

ドラマは続く

 

4. 片想インダハウス/片想い

片想インダハウス


5. 森は生きている/森は生きている

森は生きている


6. Post Modern Team/Post Modern Team


7. Gold Future Basic,/住所不定無職

GOLD FUTURE BASIC,


8. 空を見上げても空しかねえよ/忘れらんねえよ

空を見上げても空しかねえよ(通常盤)


9. Homecoming With Me?/Homecoming

Homecoming with me?


10. POP STATION/Nona Reeves

POP STATION


11. Surfbank Social Club/一十三十一
12. ニューユタカ/フジロッ久(仮)
13. なんだこれくしょんきゃりーぱみゅぱみゅ
14. NEWCLEAR/アナログフィッシュ
15. Shiggy Jr. is not a child/Shiggy Jr.
16. RADIO ONSEN EUTOPIA/やくしまるえつこ
17. 演出家出演/パスピエ
18. yes?/Hotel New Tokyo
19. LEVEL3Perfume
20. CAPS LOCK/capsule
21. TOWN AGE/相対性理論
22. 愚かな者の語ること/GRAPEVINE
23. ダーティーサイエンス/RHYMESTER
24. lost decade (ボーナストラック バージョン)/tofubeats
25. 回転体/the chef cooks me
26. sakanaction/サカナクション
27. YES/Long Tall Sally
28. bamboo boat/camera-stylo
29. broken record/ホシナトオル
30. Party!!!/OK?NO!!

 

トップテンのうち、半分以上となる6組(土井玄臣、HAPPLE、片想い、森は生きている、Post Modern Team、Homecoming)がネットを通じて存在を知ったミュージシャンというのが今年を象徴している。そもそもベストソングのトップがtofubeats『Don't Stop the Music』だった時点で、soundcloudやBandcampあたりの音楽SNSがシーンを席巻している現状を表してたのだけど、音ログやらPLAYLOGあたりの黎明期SNSをリアルタイムで「使いづれーなー」と思いながら見てきた過去があるだけに感慨深いものがある。

1位の『The Illuminated Nightingale』は、夜に部屋で一人でヘッドホンをして音楽を聴くことが多い自分にとって最高のトリップミュージックでした。七尾旅人っぽいんだけど、彼ほど天才じゃないところが素晴らしいと思う。「君の歌は僕の歌」と素直に思える。2位の安室ちゃんのアルバムは、ライブDVDに付属してる作品なので外そうかとも思ったんだけど、肝心のDVDのほうの映像(というか主にスイッチング)がイマイチなのと、20周年のベストと銘打ったライブの一曲目に『Body Feels EXIT』を配置してくる彼女の心意気にシビれたのでランクインさせました。

全体的には渋谷系とかニューウェーブの流れを汲んだポップな作品が多いのかな。まぁもともと僕がそういう趣向なので当然っちゃ当然だけど、それにしても今年はそれ系の名盤が多かった気がする。逆にいわゆるロキノン系と呼ばれるバンド勢はあんまりピンと来なかったなー。KEYTALKとかKANA-BOONとかTHE BAWDIESとか、びっくりするほど刺さらなかった。でもそんなんじゃ若い女の子とロックフェスで仲良くなれない気がするので来年はちゃんと聴こうと思う。ミドリのライブで後藤まりこのスカートの中を覗きながらヘドバンしていた頃の自分に戻ってみせるよ。